シニア夢新聞

「人生に彩りを加える、心と体の最幸の健康法」

人は、亡くなる時、「もっと自分のやりたいことをやればよかった」「もっと自分に正直に生きればよかった」「もっと自分の気持ちを素直に相手に伝えればよかった」など、様々な後悔を口にされます。 後悔しない人生を送るには、夢や生きがいを持ち、自分の気持ちに正直になって様々なことにチャレンジしていくことが大切です。 夢や生きがい、わくわくする気持ちを持ち続ける限り、心も体も健康に生活することができます。

Placeholder image

Placeholder image

充実した人生を送っていただくことを

孤独で不安を抱えているシニアの方が、少しでも笑顔になり、不安を希望に変えられるようにと願い、夢新聞教室を開催しています。シニア版夢新聞教室は、今までの人生を振り返り、これからの人生で本当にやりたいこと、チャレンジしたいことを「夢」という形で表現し、「夢」が叶ったことを明確にイメージすることにより、人生に彩りを加え、充実した人生を送っていただくことを目的としています。

夢新聞教室を受講する効果

  • 夢や生きがいを発見することができる。
  • 夢を応援し合える仲間を作ることができる。
  • 後悔しない人生を送ることができる。
  • 心も体も元気になる。

Placeholder image

Placeholder image

プログラムの内容

  1. 「ライフレビュー」人生を振り返り、子供の頃の夢、本当にやりたいこと、あきらめてしまったこと、誰を笑顔にしたいかなどの問いかけの中から「夢」を発見していきます。
  2. 「夢新聞作成」 ライフレビューで発見した「夢」が実現したことをイメージして、夢新聞を作成します。
  3. 「夢実現発表会」 夢が叶った未来へタイムスリップして、夢の発表を行います。
自分の夢を発表するだけでなく、仲間の夢を聞くことにより、互いに夢を応援し合える仲間を作ることができます。