認定講師になるには?

認定講師 「伝でん夢師」になるには?

一般社団法人ドリームペーパーコミュニケーションズ(夢新聞協会)が定める各種認定講座を受講され認定されますと認定講師「伝でん夢師」になれます。

1、子どものみ参加の夢新聞ワークショップが開催できる「N会員」
N会員の詳細はコチラを御覧ください
2日間(連続)の講座を受講していただきます。
【内  容】

  • 講師が頑張らなくても、子どもたちが自発的に参画するために必要な5つの要件を学ぶ。
  • 的確な参加者分析で、事前準備の精度を上げる方法。
  • 参加者を惹きつける表現技術を身につける。
  • 対応に困る参加者(書けない子どもや、ふざけている子ども)への対応方法。
  • 教室開始時に、子どもたちが十分なリラックス状態になるためのソフトオープニングをマスターする。
  • 子どもたちの最大の関心事、例えば「早く帰ってゲームがしたい」「給食はなんだろう」といった関心事を打ち破り、夢新聞づくりに集中させる方法。
  • 夢新聞教室の基本構造「6ステップの原則」
  • アクティブラーニングの基本知識と具体的運用方法
受講料:108,000円(税込み)
講座の開催日程はコチラを御覧ください。

2、親子参加型の夢新聞ワークショップを開催できる「M会員」
M会員の詳細はコチラを御覧ください
N会員の資格がある方のみ受講できる講座です。2日間(連続)の講座を受講していただきます。
【内  容】

  • 自己肯定感が育つ親子のコミュニケーション
  • 過去の解釈を変えるリフレーミング
  • 親子参加型夢新聞教室の構造
  • 序破急の構築手順
  • 最高の感動を生み出す講師のプレゼンテーション「OCIAの法則」
  • 感情が動くVAKの法則
  • デリバリースキル
  • 夢新聞教室を失敗させないための注意点
受講料:108,000円(税込み)
講座の開催日程はコチラを御覧ください。

3、企業向けBMR研修が開催できる「B会員」
B会員の詳細はコチラを御覧ください
2日間(連続)の講座を受講していただきます。
【内  容】

  • 未来を完了形で表現することで起きる脳と意識の変化
  • チームワークの必要性を体感する「SQパズルワーク」
  • 集団に1つの目的達成に向けたムーブメントが起きるメカニズム
  • ムーブメントを起こす6つの要件
  • 社員1人1人の特性をあぶり出す「マイストーリーマトリクスワーク」
  • 社長のビジョンを共有する仕組み
  • 社長のビジョンが「我々のビジョン」に変わる共有ワーク
  • 部署間の軋轢を排除し連携をとるための要件
受講料:216,000円(税込み)
講座の開催日程はコチラを御覧ください。

4、シニア向け夢新聞ワークショップが開催できる「S会員」
S会員の詳細はコチラをご覧ください
2日間(連続)の講座を受講していただきます。(N会員資格保持者は1日)

【内  容】
1日目

  • シニア向け夢新聞教室の構造
  • 人生を振り返るライフレビューワーク
  • 夢を発見するドリームフラワーワーク
  • シニアに喜ばれるコミュニケーション技法
  • シニアが感動する演出方法
  • 教室開催後も繋がるコミュニティの作り方

2日目

  • 夢新聞の効果及び活用法
  • 夢新聞の書き方
受講料:108,000円(税込み) N会員資格保持者 5万4000円(税込)
講座の開催日程はコチラを御覧ください。